smileUP

キレイの近道

フットケアは
〝今から〟スタート♪

2022.5.13

爪&かかと今から始めれば簡単キレイ♡

気持ちよく足を出せる準備を

5月の中頃になると気温もグンと上昇し、夏を感じる日には「サンダルを履こうかな?」と思うことも。
これから夏が終わるまで、素足を見せることが増える季節です。
ですが、素敵なサンダルやミュールを買ったのに、足を出すのに抵抗があって履けない…なんてことありませんか?

「フットネイルをしようと思ったら爪が…」
「かかとのガサガサが丸見え!!」

足先やかかとは気になってから、すぐにカバーすることが難しい部位です。
暑さが本格的に到来する前、今の時期から少しずつケアを始めるのが◎
また、セルフフットケアの姿勢は苦しく感じやすいので、時間のあるときに少しずつやってみましょう♪

まずは足をじっくりチェック!

サンダルシーズン以外は靴下やストッキングで覆われている足先は、意外とじっくり見ることが少ないパーツ。
足を出す際に気になりやすい箇所をチェックして、自分に必要なフットケアを知りましょう。

爪の形 スクエアカット 深爪 バイアス切り かかとの状態 指でつまむとやわらかい 皮が剥けている・角質が分厚い・ひび割れている

状態に合わせたフットケアで、
大人の足メンテナンス♪

足のセルフケアの姿勢は、お腹が苦しくなったり腰に負担がかかりやすく、楽ではありません。
一気に行わなくて良いので、「今日は爪の形ケア」「今日はかかとのケア」などのように少しずつ取り入れてみましょう。

フットネイルのセルフケア ケア時の基本 セルフケア1 甘皮のケア 1 2 注意! セルフケア2 爪のカット ポイント 負担をかけにくい ヤスリがおすすめ 注意!
かかとのセルフケア かかとの皮膚は、その他の部位と異なり皮脂腺がありません。 ケア時の基本 1 かかとの角質除去 角質ケアのポイント 2 かかとの保湿 プラスケア

キレイに見せるだけでなく、
健康的な足指へ♡

顔や手指と違い、どうしてもケアが疎かになりがちな足先。
ですが、ケアをしていないと汚れた足先に見えたり、臭いの原因にもつながってしまいます。

足先のケアをすることで血行促進になり、冷えなどの症状対策にも。
これから夏に楽しくサンダルを履くためだけでなく、足のケアをすることで健康へも近づきます。

セルフフットケアの合言葉は『一気じゃなくて、ちょっとずつ』。
気になった箇所から少しずつケアを行って、気持ちの良い足先を目指しましょう♪

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

smileUPカテゴリ一覧