smileUP

キレイの近道

ヘア&メイク村上智子の
ビューティースタイル

角質に特化した集中ケア

2022.2.4

大人の肌トラブルを導入美容液で集中ケア!
村上智子

村上智子 ヘア&メイクアップアーティストとして多くの女優・俳優、著名人などを担当。美容のプロとしての徹底したこだわりは業界でも信頼を集め、30年以上のキャリアをもつ。「天使のララ」やスキンケアシリーズなどの愛用者でもあり、2008年よりエミネットの情報誌・エミ通信にて美容コラムを掲載。真の美しさのため幅広いジャンルにアンテナを高く掲げ、独自の視点で厳しく切り込む〝村上流〟美容情報が大人気。

村上智子
村上智子

角質ケアを怠った数週間で思いもかけないトラブルが!

仕事柄、『新商品を試してください』というお便りとともに、美容関係の方から化粧品が送られてきます。
興味津々で試してみるのですが…。
今回、その商品を使ってから2〜3週間経った頃、何気なく指で顔をこすると、垢のようなものが!
こんなことは初めてです。
なんだか皮膚も硬く、ゴワッとして弾力がない。本当にショックでした。
自分で言うのもなんですが、今までずっと肌はモチッとしてやわらかい肌質でしたから。
そういえば最近「毛穴が目立ってきたな」と思っていたのです。
毛穴の目立ちと肌くすみは、あらゆるトラブルの中で一番最初に表れます。

このショックな現象、なぜ起きたかといえば『ファーストセラム』を数週間使用していなかったから!
日々の角質ケアをしなかったことで古い角質を溜め込んだ肌…『角質肥厚(かくしつひこう)』になっていたのです。
慌ててファーストセラムを取り入れると、以前通りのモチ肌になり、潤いも感じる手触りに。
ゴワつきもなくなりました。
洗顔後の第一ステップとして使うファーストセラムは、スキンケアの土台を担っている重要なアイテムであることを、改めて実感いたしました。

村上智子

〝セラム〟という商品にはそれぞれ特化した目的がある

『ファーストセラム』はその名の通り洗顔後〝ファースト=最初〟に使用し、次に使うスキンケアを染み込みやすく導く美容液です。
ファーストセラムのように導入美容液として最初に使う商品もあれば、化粧水と乳液の間に使うものや、最後に使って肌に栄養を補いながら潤いに蓋をするものもあります。
つまり『セラム』とつく商品は、特化する目的によって使用するタイミングが異なり、肌への浸透力が調整されています。
そのため、商品ごとに濃度やテクスチャーも違います。
ファーストセラムのサラッとしたテクスチャーは、肌へスムーズに浸透し、角質のすみずみまで行きわたるのにベストな濃度なのです。

ご存知ですか?『セラム』の意味!
村上智子

毛穴・くすみ、ハリ・乾燥が
気になる方は角質に注目!

肌は毎日生まれ変わっています。
肌のサイクルを正常に保つには、角質…肌の土台をケアしなければなりません。
ピーリングやクレイパック、ゴマージュで角質の表面をツルツルにしても一時的なことです。
大人の角質ケアに必要なのは、削ることではなく、角質自体をほぐす根本的なケアなのです。

角質への導入、美白やハリUP、目周りのシワに…今後『セラム』による特化型のケアが主流となるでしょう。
『ファーストセラム』は、業界でも早い段階から肌の基本である〝角質ケア〟に着目して特化した優れた商品だと実感しています。
高価な商品が多い『セラム』の中でも、決して高くなく、むしろ価格以上に価値がある商品です。
毛穴くすみハリ乾燥が気になる方、まずは角質を正しい状態にするために、洗顔後の〝ファーストケア〟として『ファーストセラム』をおすすめしたい、皆様に知っていただきたいと思います。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

smileUPカテゴリ一覧