smileUP

smileLIFE

セラピスト・安井 笑美の心のエステルーム

本質を生きると楽になる

2021.9.22

自分の本質を知ってステップアップ
安井 笑美

心と細胞のセラピスト 安井 笑美 心と細胞に直接届く色と光のセラピー『カラーパンクチャー』などを施術する女性専用サロン「セッションルーム・LUNA(ルナ)」を東京にて開設。企業から個人まで、幅広い視点でのカウンセリングを行う。日本各地での出張カウンセリングも。カラーパンクチャー国際プラクティショナー/NPFナチュラルパワーフード(重ね煮)協会代表/パワーストーンコーディネーター/マヤ暦リーディング愛好家/子宮インナービューティーセラピー セラピスト など
http://luna104.net/

マヤ暦で自分の本質を知る

マヤ暦とは、誕生日から割り出す神秘的なリーディング(読みとる)方法です。
この『マヤ暦』を初めて知ったのは10年以上前。
当時はピンとこなかったのでお蔵入り状態でしたが、とあるクライアントさんがマヤ暦の講師をしていたことをきっかけに学び始めました。
あれから数年経ちましたが、知れば知るほど「納得!」なことが次々と浮き彫りになってきます。
このマヤの暦で何が分かるのかというと…まず、自分がもって生まれた〝本質〟を知ることから始まります。
喩(たと)えて言うと…『きゅうり』の本質で生まれているにもかかわらず、『メロン』の人生の方が格好が良いとか人に注目されると思い込んだり刷り込まれることで、『きゅうり』本来の美味しさや良さが出せなくなります。メロンは漬物や酢の物にはなれません。
ほとんどの方がこの〝自分自身の持つ本質〟を知ることがなく人生を終えているとしたらとってももったいない話ですね。

自分と向き合い本質のままに生きる

私自身もマヤ暦で見ると、自分のもつ本質を今の自分として生きていることを知り、「本質の如く生きることは、実はとても心地良いものだ」と、ようやく最近実感するようになりました。
今やマヤ暦に関する愛読書もたくさん。
決して簡単な内容ではありませんが、著者を選ばずいろいろな割り出し方を私なりの解釈で楽しみ、それもまた伝えていこうと考えています。
貴方は自分の本質を知っていますか?
そして本質を生きていますか?
辛かったり、上手くいかないのだとしたら、本質から少し外れてしまっているかもしれませんね。

きっ

先日、あるインストラクターをやっておられるクライアントさんが急に声が出なくなったことがありました。
原因はストレス。
声が出ない自分を責める彼女に、「天使がくれた休日よ、しっかり休めば回復するから」と告げましたが、頑(かたく)なな彼女は、お医者様に診てもらいきちんとした結果が出ないと休めないと思われたようです。

結果は同じ。1週間の絶対安静を言い渡され、思い切ってお休みを取ったことで声が出るようになりました。
「私、もっと自分に素直にならないといけないんだと実感しました。頑張ってることが当たり前になって、痛みも感じなくなっていました…」と。
休むことを罪と感じていた彼女は、今はスケジュールを調整して休日を増やしたそうです。
皆様も身体に何か変化を感じたら、自分を観ることがとても大事な時期に入って来ていると感じてください。

LUNAのお気に入り 塩麹

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

smileUPカテゴリ一覧