smileUP

ふるさととっとり

ふるさと鳥取の四季 大山の懐に抱かれて

日本海を望み、中国地方最高峰・大山の裾野にある
エミネットの故郷の四季折々の表情をご紹介します。

8月

だいせんの真夏宣言

2021.8.18

大山放牧場(鳥取県伯耆町)

大山放牧場(鳥取県伯耆町)

どんてんの日々が続いた梅雨が明け、大山にも先日真夏が到来しました。
梅雨明け宣言という表現がありますが、大山には「真夏宣言」の方が似合う、そんな放牧場の風景です。
梅雨明け直後は、空気が澄み渡り、緑の山も青い空も、そして白い雲もすべての色合いがクッキリ浮かび上がります。
その強烈なコントラストには驚かされるほど。

牧草を喰む牛たちは夏の光のスポットライトに照らされ、まるで舞台を演じているようでもあります。
こんな環境の中で育つ大山の牛たちはきっとストレスフリー。
イキイキしています。
牛乳も美味しいはずだ。

※放牧場一角にある観光施設『大山まきばみるくの里』では大山牛乳と大人気のソフトクリームなどが楽しめます。訪れた際は、ぜひご賞味ください。

Photo & Writing:石村隆男
大山ワンダーフォーラム・コーディネーター

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

smileUPカテゴリ一覧