smileUP

ふるさととっとり

山陰info いいとこいいもの

エミネットのふるさと山陰の魅力あふれる
おすすめ情報を選りすぐってお伝えします。

だいせんこむぎ

2021.6.16

大山こむぎ

4月下旬。大山を仰ぐ小麦畑の様子。6月の収穫期前には麦の穂は黄金色に!

山陰の風土を生かした唯一無二の地域ブランド

古(いにしえ)より崇(あが)め奉(たてまつ)られてきた霊峰・大山は、日本で3番目の国立公園に認定され、長きにわたり豊かな自然環境が守られ続けてきた特別な場所です。
その大山の麓(ふもと)で、ひとりのパン職人の熱い想いに端を発し、農家と食の担い手が地域に根ざして連携し『大山こむぎ』が誕生しました。
当初、県内の小麦生産量ゼロから始まったプロジェクトとして、試行錯誤を重ねながらも、大山周辺の栽培に合った品種を研究。
肥沃(ひよく)な大地の恵みを受け、生産に携わる人々の熱意と愛情に育まれて11年。
今や地元を中心としたパン屋さんや飲食店をはじめ、学校給食のパン用にも供給されるなど、地域に愛される存在となっています。
山陰の風土を活かし、健康を担う食への志をもって生み出された唯一無二の地域ブランド小麦です。

小麦本来の香り甘さが立つ大山こむぎを活かした商品

大山こむぎは製粉にもこだわり、ミネラル分の高い粉で、もちもちとした食感に仕上がるのが魅力。
現在は地元販売が中心で、流通量が限られるため極めて貴重な商品です。

大山こむぎ
おうち時間に嬉しいパンケーキミックスや、石うす挽き全粒粉、強力粉、大山こむぎ冷麺・粒うどんの5商品を展開。

大山こむぎの源となったパン職人のお店

国産小麦でつくられた100種にも及ぶパンが並び、約半数に大山こむぎを使用。
大山こむぎ商品を含め、パンの地方発送もOK。お電話で気軽にお問い合わせを♪

ベッカライひがしやま
〈左〉風味が良く、焼くとカリッサクッもちっと、たまらない食感。〈右〉大山こむぎのパンも、ハード系や食事パン、デザートパンなど種類豊富。こだわりの常連客も多いお店です。

大山の古民家を改装した隠れ家的ベーカリーカフェ

大山の麓で育った鶏の卵や大山乳業のバターなど、上質な地元食材でつくられるパンは笑顔を生む味わい。インスタグラムには『パン便』の詳細の掲載も。

よしぱん
〈右〉よしぱんでは、6月中旬頃から大山こむぎ冷麺をつかったランチも登場。カッペリーニよりもちもちしてパスタアレンジにも◎!

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

smileUPカテゴリ一覧