smileUP

smileLIFE

はたらくみんなのコラーゲン

第1回

初級編 美容への働き・前半

2021.5.26

初級編 美容への働き 前半 Collagen beauty

体内の全たんぱく質の約3分の1を占めるコラーゲン。
体のあちこちで重要な役割を果たしているコラーゲンの主な働きをご紹介します。

水分を蓄え、潤いを保つ

肌は0.2mmほどの表皮と、表皮の10~15倍の厚さをもつ真皮に分かれます。
コラーゲンが真皮の中で規則正しく網目状に並んでいることで、水分やヒアルロン酸などの保湿成分をたっぷり抱え込むことができるのです。

※肌断面イメージ コラーゲンが不足すると…肌の水分を保てずツヤを失いカサカサに!

キメを整え、弾力をキープ

体内のコラーゲンは、アミノ酸がつながってできた鎖が3本合わさり、らせん構造を形成しているたんぱく質です。
このコラーゲンがたくさん折り重なって結びつき、肌のキメや弾力に役立っています。

体内のコラーゲンは毎日消費され、加齢や生活習慣、外的刺激などによってどんどん減少していきます。
美容と健康に欠かせないコラーゲン摂取を日々心がけましょう♪

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

記事カテゴリ