smileUP

smileLIFE

花と季節を楽しむ

4月 始まりの季節

2021.4.7

4月は始まりの季節。
環境や人間関係に変化があったり、新しいことを始めたり…。
たとえ自分は何も変わらなくても、周りに動きが生じることもあるでしょう。
自然の中でもポカポカの陽気とともに色とりどりの花々が一斉に咲き始め、大きな変化を表してくれるタイミングです。

始まりの季節を象徴する花といえば桜。
近年、温暖化の影響か、見頃が早まっているようにも感じられますが、本州ではおおむね3月下旬から咲き始め、4月上旬から中旬に見頃を迎える地域が多いようです。
皆さんの地域での桜の見頃はいつですか?
長い日本列島ですから、沖縄では1月半ば頃から桜の開花が始まり、北海道では5月下旬になるところもあるようです。

桜の時期に行われるお花見は、もともと春の農事に先立つ豊作を祈願する行事であったともされます。
今年は残念ながら賑やかにお花見で集うことは難しいですが、季節の楽しみ方はいろいろあります。
『花より団子』という言葉がありますが、お菓子屋さんにもまるで花が咲いているかのように春を感じるお菓子がたくさん♪
ケーキなどの洋菓子ももちろん可愛く楽しくおいしいですが、和菓子職人が作りあげる春を表した和の上生菓子の美しさも見事です。
おやつタイムに春らしいお菓子を取り入れるだけでも、気持ちが格段に盛り上がりますね。

4月から開花の最盛期を迎える代表的な花は、チューリップやカーネーション、スイートピーやモクレン、スミレ、アザレア、ジャスミン、ワスレナグサやシバザクラ、ライラックにコデマリなどなど…。
花に詳しくなくても、聞いたことがあったり知っている花が多いのではないでしょうか。
忙しい毎日の中でも、道ばたや庭の花を愛でたり、部屋に花を飾ったり、普段の暮らしの中でこそ季節を感じることが心を豊かにしてくれます。

春ならではのフレッシュな出来事も期待しながら、変化のドキドキを楽しんでお過ごしください♪

フラワースタイリング:Yoko サロン『atelierjuno』を主宰するフローラルスタイリスト。多方面にわたった花の仕事で活躍中。〝季節のお花とお茶の時間〟をテーマにしたInstagramでは、国内外に多くのファンをもつ。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

記事カテゴリ